インターネットの動画配信

このところ、お客さんの所へ出かけると有線ブロードバンドの”GyaO”の話をする人が増えています。サイトを訪れてみるとテレビCMの影響か1月10日現在視聴登録者数がすでに590万にもなっており、1ヶ月で100万増えていたのに驚きました。
”GyaO”の素晴らしい点は、視聴が完全無料である点(デメリットはCMが入る点)です。当方は、Yahooプレミアム会員でYahoo動画も視聴していますが、どれが有料でどれが無料でわかりにくいため、敬遠してしまうことがあります。また、これまでもたくさんの動画サイトはありましたが、ソフトの質や量という点で一部の視聴者に限られていたように思えます。
”GyaO”のようなサイトが注目されるようになってきた背景には、ブロードバンドの普及という点とテレビとは違ったオンデマンドで好きなときに好きな番組を見ることができるという点だと思います。CMの効果はテレビよりも大きいと思いますので、今後は、コンテンツに関係のあるCMがたくさん付いてソフトも充実してくる予感がします。
ただ、一点これだけ大勢の視聴者を支えるサーバーや通信環境は一体どうなっているのか知りたくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA