ドライバーの快感

先日、広島市安芸区のお客さんの所へ打ち合わせに行った帰り、道を一本間違えてしまいました。しばらく走っいると、目の前に今まで気が付かなかった道路が出現し、福山,東広島方面『東広島バイパス』という文字の標識がありました。新しい道路の発見に難解なクイズを解いたような気分になりました。自宅のある東広島市八本松から広島市中心街へ車で出かけるときは、通常は1時間もかからない距離ですが、混んでいると2時間近くになることもあります。事故や雪などの天候による渋滞も年数回ありますが、大部分は自然渋滞です。かなり余裕を持って出かけないと合わないことがあり、日頃から不便に感じていました。高速を使えばいいのですが、経費の面や広島ICからの混雑で時間がかかってしまうこともあります。
道路を作る必要があるかどうかを判断するのは難しいと思います。ほとんど車が走らない地域や観光資源を破壊し、かえってマイナスになる場合もあると思います。具体的な数値はありませんが、広島-東広島間の『東広島バイパス』は、東広島市や広島市にとってマイナスになることはないと思います。
それにしても、まだ途中までしか繋がっていませんでしたが、抜け道や新しい道路の発見というのはドライバに取っては快感そのものです。

1 thought on “ドライバーの快感

  • 車の燃費を良くするために

    私たちは、ガソリンの値上げで、
    泣き寝入りするだけでいいのでしょうか?

    車の燃費を向上させたい人のための、
    車のガソリン燃費の向上を応援します。この情報でも、
    この車のガソリン燃費の向上で十分なほどの、
    お小遣いが貯まります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA