福島原発事故

3月11日に発生した東北関東大震災は地震→津波→原発事故という最悪の事態になり、事態の収拾も長期に及ぶ様相を呈してきました。

原発事故の情報開示には、不安な要素がたくさんあります。
■単位と測定条件の問題
事故直後は、原子炉周辺でのマイクロシーベルトを使用したり、ミリシーベルトを使用したり。ミリシーベルトに変わったとき、マイクロシーベルトより数値部分は1/1000になるため増えた感じがしませんでした。
単位については、多くの方が発言していますが、1時間あたりのシーベルト量(Sv/h)と年間で浴びて大丈夫な単位を比較していることがあります。1時間だけではなく、同条件で1年間浴びた場合の量も同時に発表すべきではないでしょうか。
「直ちに被害がない」という表現はあいまいで、将来の影響については触れていません。
その後、原子炉周りの放射線量ではなく、冷却が必要とのことで原子炉の温度が発表されていました。冷却の必要性はわかりますが、原発で復旧作業している方や周辺の方にとって炉の温度よりも放射線量のほうが必要な情報だと思います。最近では原子炉に溜まった水の放射線量が通常の原子炉の水の約1千万倍とか10万倍とか・・・
発表が二転三転していることが危機的な状況ではないでしょうか。
観測地点を変えず、単位を統一すれば良いほうに向かっているのか、それとも悪化しているのか誰でも判断できます。
もう一つ気になるのは、福島原子力センターの環境放射線のモニタ状況です。
3月12日以来止まっているようです。
地震の影響で機器の故障があったのかも知れませんが、安全なレベルの時はモニタ状況を公表し、危険になると表示しないのでは意味がなかったサイトとしか思えません。すぐに再開してほしいところです。
■風評被害と危機管理
大きな災害や事故があると必ず風評被害が問題になるようですが、立場が異なると風評という言葉では片付けられないこともあるのではないでしょうか。
海外で地震や事故が起きると一般の方は、どの国で起きたということは認識しますが、該当国のどの地域で起きているかを詳細に理解している方がどのくらいの方がいるでしょうか?
今回の地震や原発事故も海外の方の多くは、日本で起きたということは知っていると思いますが、どの地域かを理解している方は少ないと思います。これは、日本の製品や日本人全体に影響することです。
国内においても同じことです。
企業や個人の危機管理が働けば、被害のない近辺地域、あるいは影響の少ない作物や水も敬遠される可能性があります。
その企業や個人に対して移動するなとか作物を敬遠するなとか、ペットボトルの水を買うなとは強制することはできないと思います。
■海外の情報
ACのCMは、なにか国民を洗脳するためのCMなのでしょうか。同じCMばかり流れることが気になっています。
国内の情報だけ受けていては偏った情報になりかねないので、海外のニュースも調べて見てみました。
yahoo.comトップページ
yahoo.comサイトを開いた途端、トップページに福島原発の記事がありました。海外でも原発事故に対する関心が強いということだと思います。
Foxnews.com
Foxnews.comのタイトルは次のようにあります。
Conditions at Japan Nuke Plant Take Turn for the Worse, Sparking New Fears of Meltdown
悪い方向に向かっていることをはっきり報道しているようです。日本のどの学者も「炉心溶融は考えられないが、今後も予断を許さない状況」というお茶を濁す的な発言との違いがわかります。
ドイツのデモ
ベルリン(AFP:フランス通信社)
ドイツで反原発デモ、20万人以上参加
ドイツの4都市で大規模デモがあったというニュースです。日本のAFPサイトではタイトルの人数が削除されていました。
日本のあるTV局では原発とは関係のないロンドンの労働組合員のデモについて報道はしていましたが・・・。
<AFP 中国のニュース
北京(AFP)
黒龍江省で非常に低レベルで人体には問題ないが放射性ヨウ素131を検出したという報道がありました。
日本からの旅行者2名や商船から放射性物質が検出されたことも日本のメディアではあまり報道されていない気がします。旅行者は福島の原発から200km~300kmの方で基準値を著しく超えるとあります。もし本当なら、はっきりしたレベルはわかりませんが、かなりの範囲ですでに放射能の影響を受けている可能性があります。
AFPは、先週も台湾で健康に害を及ぼすレベルではないが入国した日本人の26名から放射線物質を検出したとあります。
海外のニュースサイトを見ると国内で報道されないニュースがあることがわかります。やはり、その国にとって都合の良いニュースが優先されるのだと思います。その国の復興や繁栄を考えると当たり前の話かもしれませんが・・・
海外のニュースサイトを見ると見えてくる部分があると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA