Microsoft Office2010 Home & Student

JUGEMテーマ:コンピュータ
amazonで破格の安値のOfficeが売られていました。


商品名は
”Microsoft Office2010 Home&Student 3台パック『並行輸入品』 マイクロソフト (DVD-ROM)”
オフィス2010 H&S
もちろんMicrosoftの正規版で価格はなんと6千円代、しかもWord、Excel、Powerpointが3台分!!
(どこかのネットショッピングで販売しているような商品)


”Home & Business”はよく見かけますが、世界では”Home & Student”という非商用のバージョンが存在するのを知りませんでした。


販売されているのは中国の製品ですが、さっそく購入し、amazonのレビュー通りにインストールして見ました。


インストールは2通り行いました。


どちらも購入した中国版のDVDは使わず、


①日本語版のOffice2010 H&B(試用版)をダウンロードインストール⇒
 英語版のOffice2010 H&S(製品版)をダウンロードインストール(同梱のプロダクトキー入力)⇒
  電話による認証。


②英語版のOffice2010 H&S(製品版)をダウンロードインストール(同梱のプロダクトキー入力)⇒
 Office 言語パックをダウンロードインストール(有償と無料が存在します)⇒
  電話による認証。


①の方法でインストールした際、認証に失敗(おそらく番号の入れ間違いを)しましたが、オペーレータに繋ぎ、通常と同様に確認 ID を教えていただき、問題なく認証が完了しました。
(H&Sの使用については公式に問題ないということでしょうか)
ライセンス認証
問題は、正規版でありながら日本で販売されていない製品ですのでサポートが受けられません。また、今後インストールされる方はいつまで2010H&S版がダウンロードできるか不明です。すでに販売されているOffice2013へのアップグレードが可能かどうかなどのリスクもあります。


ハードウェアの価格が激安な今、OSやアプリケーションの価格はばかになりません。苦労してもMicrosoftOfficeを安く手に入れたい方にとっては朗報な情報と思います。


ただし、インストールが複雑なので初心者の方にはあまりお勧めしません。


※くれぐれもインストールは自己責任で行ってください。

1 thought on “Microsoft Office2010 Home & Student

  • 3月中にoffice2010をインストールしたならば、日本以外ではリテール版でも4月30日までに認証をうけていたならばoffice2013にアップグレードできることはご存じですか?
    office2013 home studentへのアップグレード方法
    (特にoffice2010がインストールされているパソコンにアップグレードする必要はない。)office2010と2013は共存できます。
    また、office2013へのアップグレードでは、直接日本語でインストールすることができます。
    最初に日本からではアップグレードの申請ができませんので、
    米国居住者のIPアドレスでマイクロソフトに接続するためのツールを入手・実行する。
    https://www.okayfreedom.com/で「OkayFreedom」をダウンロードして英文利用規約を読んで適当にAgree(同意)してタスクトレイに目玉のマークが出る状態にします。タスクトレイの目玉からOkayFreedomを起動して、接続元をアメリカ(United States)に変更するとこのアイコンが米国の国旗になり、米国VPNサーバー経由でインターネットに繋がる状態になります。
    メールアドレスなど書かなくても大丈夫です。
    日本語版のインストール手順
    http://office.microsoft.com/en-us/offer/ で登録を進める
    登録だけ「OkayFreedom」を利用してください。
    ダウンロードする場合は、「OkayFreedom」をきってください。
    インストールボタンを押さずに下にある
    Account OptionsのInstall from a discをクリック
    三つのリンクが出てきますのでどれか一つをクリックする
    右側にoffice2013プロダクトキーが出現しますのでメモなり印刷なりをする
    マイクロソフトアカウントにサインイン
    https://downloadoffice.getmicrosoftkey.com/ に移動
    office2013のプロダクトキーを入力
    日本(居住)・言語(日本語)を指定
    オンラインインストール用 ファイルをダウンロード
    Setup.x86.ja-JP_****.exe (*印は自分のプロダクトキーが入っています)をインストールしてください。
    office2013は便利ですよ。今すぐにインストールしなくても、早くアップグレードの申請をしてプロダクトキーを手に入れたほうがよいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA