Yahoo!の検索エンジンが変わった!

Yahoo!の検索エンジンの結果表示が変わりました。検索エンジンも以前に比べ、ずっと使いやすくなっています。初期の頃はディレクトリ型オンリーで、検索窓で検索するとサイトが見つからないことがよくありました。その後、ディレクトリ型にロボット型を追加した検索エンジンに生まれ変わり、普通のキーワードの場合、検索結果が見つからないということはなくなりました。これまで、検索結果の表示順はディレクトリを上位にロボットの検索結果を後に表示していました。検索している側からするとあまり意味のない表示順でした。ディレクトリ型は人間が登録しているため、カテゴリを絞り込んでサイトを見つけることができたり、コンテンツを第三者の立場で登録するため、サイトの説明の公平性や検索結果に誤りが少ないというメリットはあると思います。ただ、ディレクトリとロボットの結果が分かれて表示されることに本当に意味があったのは、検索する側ではなく、登録しているサイト側だったと思います。実際にディレクトリに登録されていないサイトでもYahoo!に登録されていると思われていた方も多くいました。
現在のYahoo!の検索窓で検索すると、どのサイトがカテゴリに登録されているか表示結果からわかりますが、これまでのようなディレクトリとロボットの表示順の区別はなくなっています。
そうなると疑問なのは、ビジネスエクスプレスを使って登録した企業の特典とは一体何だったのでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA